交通事故施術に使用する電気機器に関するQ&A

交通事故施術に使用する電気機器に関するQ&A

Q交通事故でどういった電気療法をするのでしょうか?

A

船橋にあるあかり整骨院では、筋肉の深部まで届く周波数の『高周波』+体にビリビリ感じない位の弱い電気である『微弱電流』の2つの異なる周波数の機械を使用しております。

それらを体の中で交差させた時の刺激を利用して施術を行う『干渉波施術』を行います。

Q電気療法は怖くて苦手なのですが・・・

A

電気のビリビリとした感覚が苦手な方には、体にビリビリ感じない位の弱い電気を使った『微弱電流療法』や『レーザー施術』などもございます。施術前にご説明いたしますので、安心してお越しください。

Qレーザーによる施術とはなんですか?

A

近赤外線を使用した施術になります。船橋にあるあかり整骨院では、スーパーライザー療法を取り入れております。

『スーパーライザー』と呼ばれる機械を使用し、喉元にある星状神経節という所へレーザー照射をすることにより、神経に直接作用して、ストレスなどで緊張している神経を、平常な状態に戻すことが期待できます。

また、痛みや副作用もない為、安心して行うことのできる施術方法です。

Qハイボルテージとはなんですか?

A

高電圧電流による電気刺激で皮膚抵抗を与えずに、深部の組織にまで到達させ、ポンプ作用で筋肉をほぐし、血流を良くして痛みの除去を図る施術です。

Q干渉波とはなんですか?

A

異なる周波数の低周波電流を流し、体内で交差させることにより、筋肉を収縮させ、このポンプ作用で筋肉をほぐし、血流を良くして痛みの除去を図る施術です。

QEMSとはなんですか?

A

Electric(電気的)Muscle(筋肉)Stimulation(刺激)の頭文字を取ったもので、『電気的刺激によって筋肉を動かし、訓練し、強化する』方法の事です。

当院ではEMSを使った施術も取り入れております。

Qマイクロカレントとはなんでしょうか?

A

生体電流(50μA程度)と同じようなレベルの弱い電流で、筋肉に電気刺激を与えて組織の修復を促して施術する方法です。

マイクロカレントは弱い電流なので、ほとんど刺激を感じず電気刺激が苦手な方でも安心して使用出来ます。

効果としては下記のような効果が期待できます。

・筋肉、靭帯、腱などの軟部組織の修復促進

・創傷の修復促進

・疼痛の緩和

・炎症の治癒促進

・骨組織修復促進 など

Q超音波治療とはなんでしょうか?

A

人が聴くことのできない程の高い周波数の音波を使い、機械的振動を起こして熱を発生させ、その温熱効果で施術する方法です。皮膚から深い所まで届くのも、特徴の一つです。

Qコンビネーション療法とはなんでしょうか?

A

超音波での施術と電気での施術を組み合わせて行う方法のことを言います。

超音波のマイクロマッサージ効果の鎮痛作用により血行促進や、疼痛を鎮める効果が期待できます。

PageTop